上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
訪問してくださって、どうもありがとうございます^^
ここは、基本的に私の日常の日記・趣味のことを書いていくブログとなっております。



機能追加――
FC2掲示板を追加しました。
自由に書き込んでいってくださいね^^
この掲示板を通じて、訪問してくださった皆さんと交流できれば嬉しいです。



このブログはリンクフリーとなっていますので、どなたでもリンクしてくださって結構ですよ^^



制作物

SS「思い出」1つ目投下。
一人の男の子と女の子の儚い恋の物語(に、なる予定…)
スポンサーサイト
2030.04.03 / Top↑
というわけで。前回開催されたアイマス最胸に続く最胸戦が今回も開催されることが決定しました!
その名も、「アイドルマスターvsドリームクラブ 最胸決定戦」!!
「Forza3で開催されてたのが今回もあるんですね」 アイドルマスター 天海春香2

vs戦ということでチーム戦になりますが、自分はアイマス側で出ることにしました。ドリクラ持ってないし、絵的にもアイマスの方が好きなのでw
というわけで担当者と車はこちら。
千早NSX 完成
アイドルマスター 双海亜美5アイドルマスター 双海真美3 「おおー!千早お姉ちゃんNSXキターーー!!」

ご覧のとおり、千早さん×NSX-Rという鉄板コンビですw
「Forza2の頃からこのコンビはエース格でしたからね。それはそうと、今回は車の仕上がりも良さそうじゃないですか」 アイドルマスター 秋月律子1

まあ今回は我がアイマス陣営のエースの方からセッティングを丸々頂いて、チューニングでPI合わせただけだからね。セッティングは全てその方の流用w
アイドルマスター 如月千早9 「何という他人任せ…。確かに、他の方のセットを試すのは走りの幅を広げることにもなりますし、悪いことではありませんが…」

いやそれがね、低馬力+コーナー重視っていう自分のコンセプトと合ってて、すごい乗りやすくて走りやすかったのよ。
というわけで今回のNSX-Rのスペックをご紹介。前回の真美NSX-Rとの比較もしときましょう。

千早NSX-R スペック            真美NSX-R スペック
PI→622(ベースPI550+千早B72)       PI→628(ベースPI550+真美B78)
出力→248kw(約340PS)            出力→247kw(約338PS)
車重→1046kg               車重→1036kg
トルク→349.8Nm              トルク→349.1Nm

速度→6.7                速度→7.3
ハンドリング→6.6            ハンドリング→6.4
加速→8.2                加速→8.3
発進加速→8.4              発進加速→7.5
ブレーキング→6.9            ブレーキング→6.6
「真美の車もかなりでしたけど、更にコーナリング重視に振られてる感じですね」 アイドルマスター 天海春香1

リアにForza羽付けたからねー。馬力が上がったのは駆動系部分のPIを削ってパワー方向に振ったから。でも能力値の変化はやっぱりウイング変えたのが一番でかくて、ブレーキングもコーナリングも前回よりレベル上がってる。
でもストレートスピードは能力値ほど落ちてないんで、総合能力の底上げができた感じ。
アイドルマスター 如月千早4 「コーナリングも理想のものにかなり近づいてきたとか」

リアウイングのおかげでリアがすごい安定したんで、コーナーの立ち上がりでタイヤを滑らせて(ドリフトじゃないよ)タイヤ痕付けながら前にダッシュっていう理想のスライドコーナリングが楽にできるようになったのが大きいね。

とにかく今回は予選で2位(しかもアイマス勢エース春香と予選1・2独占)取れたんで、本選でもプレッシャーに負けず頑張りたいなとw
2012.01.09 / Top↑
ってわけで、この前アイマス最胸決定戦に出場してきた訳だけども。
アイドルマスター 水瀬伊織8 「この前って、もう一月近く経ってるじゃないの。ともかく結果教えなさい、結果」

えーとですね…
第1戦は途中からラグが出てきて、最終的には回線落ちでしょ。
第2戦がその結果からポールスタートだったのに2位で、
3戦目・4戦目は回線が終了してまして参加不可能w

結局ポイント取れた(完走できた)のは1戦のみというひどい有様。
「また回線のしわざか…」 アイドルマスター 双海亜美7
アイドルマスター 双海真美5 「姉ちゃんとこは回線悪いって前から愚痴ってたけどね~」

回線のことはもうどうしようもないよね、寮だもの。
ってことで1部屋最下位確定となってしまいましたw


「車自体は戦えるものだっただけに、残念は残念ですけどね」 アイドルマスター 秋月律子5

でもま、次があるから。
アイドルマスター 双海真美6 「へ?…次?」

詳しくはまた後で。
2011.12.20 / Top↑
さぁきた、いよいよきたぁぁぁ!
アイドルマスター 星井美希2 「楽しみにしてたもんね、最胸決定戦」

本日予選が開催されるアイマス最胸決定戦。今回からアイマス2のバストサイズ基準になったこともあり、今回担当することになったのは真美。
使用車はこいつです。
真美NSX-R
アイドルマスター 双海真美3 「おお~!カッチョイイー!」
「'05年式NSX-Rね。3までの大会では千早専用、みたいな感じになってたけど」 アイドルマスター 水瀬伊織5

まぁ、この車を勝手に受け継いだ者として、あの方に負けないような戦績は残したいなと。
アイドルマスター 水瀬伊織3 「言うわね。自信はあるのかしら?」

今までこの大会の参加者の方々と戦わせて頂いたんだけど、十分戦える車に仕上がってる。
肝心のスペックはというと、こんな感じ。

出力:247kw(335PS)
トルク:349.1Nm
車重:1036kg

速度:7.3
ハンドリング:6.4
加速:8.3
発進加速:7.5
ブレーキング:6.6

「パワーは低めなんだね。コーナリング重視で振ってるの?」 アイドルマスター 双海真美6

重視、というよりも、ほぼそっちにしか振ってないw
でも軽さ云々と相まって、コーナーは他の人より断然速いし、ストレートでもついていけたりする。
アイドルマスター 星井美希5 「確かにね、1tちょっとっていう車重は武器なの。多分今回最軽量車になるんじゃない?」

ロータス車とか持ってこられれば話は別だがねwww


というわけで、今日が予選、来週本戦。この車で勝つ!!
2011.11.12 / Top↑
さて、復活2本目から早速Forzaの話題ですよw
とあることから知り合った方を通じて、数日前にSUPER GT大会に参加してきました。
今回使ったのはこのマシン。
クスコインプ
アイドルマスター 如月千早4 「'03年式クスコアドバンインプレッサですね。駆動方式はFRに換装されています」

因みにだけど、FRへの換装は元からね。チューニングでしてるわけじゃないです。

レースの舞台は鈴鹿17周(最初の1周はフォーメーションラップ)。1ピットが義務になってます。
さらに今回はJAF・FIA-GT2・3の三つ巴になるので、性能調整が掛かってました。内容としては、

JAF→F/Rグリップ10%カット
FIA-GT2→Rグリップ5%カット&出力15%カット
FIA-GT3→なし

こんな感じ。
「能力値見てて思ったんですけど、FIA-GT3マシンの速度値低くないですか?逆にGT2は高いし」 アイドルマスター 菊地真5

まあそこは調整入ったしいいかということで。


1周目はフォーメーションラップでタイヤを暖めつつ隊列を整えて、2周目のコントロールライン通過からレーススタート!
擬似S-GTスタート

私は結構強引に行ってしまうことが多いので、今回は自重して1コーナーへ。
1周目S字

S字になだれ込む各マシン。グリップ10%オフをものともせず、この区間は前のR8やF430を追う展開に。

しかしデグナーを抜け、第2セクターに入ったくらいから状況は一変。ストレートスピードが違いすぎてガンガン離される…
3周目に入っても状況は変わらず、延々と一人旅が続くことにw
9周目の終わりにピット義務を済ませ、10周目(アウトラップ)に500のマシンに周回遅れにされるw
10周目逆バンク~ダンロップ
アイドルマスター 萩原雪歩4 「46…Sロード?確かこれには収録されてませんでしたよね?」

Forzaにはペイント機能があるから。レースカーのレプリカなんかいくらでも作れるわけです。


で、特に展開もなく500に周回遅れにされつつゴールと。なんにもなかったレースでしたwww
ベストラップを見ても、こっちが2分8秒後半なのに前は2分7秒台前半とか6秒台とか。そりゃ離されるよね。
「せめてグリップが5%オフ位なら勝負になったかもしれませんね」 アイドルマスター 如月千早11

ね。だって調整なしで走ってた時は2分5秒台とか出てたからさ。
まぁ今回はまだForza4も発売して日が浅いし、仕方ないかなとか思ったり。

ともあれ、運営の方、一緒に走った方々、本当にお疲れ様でした。
2011.11.07 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。